◆告知されちゃいました◆



術後、1年9ヶ月経過

今日は久々の大学病院での定期健診の日。昨年10月以来、4ヶ月振り。
9時からの予約、今日は結構空いているようで、産婦人科の待合も空席が目立つ。

いつものごとく、前回の腫瘍マーカー、細胞診共に異常なしとの事。



一度待合に戻され、診察室で細胞診。今回、細胞診の際、少々出血があった。

再び待合に戻され、教授から
「異常はなく順調ですが、腫瘍マーカーと細胞診は今後も続けて下さい」
と言われ、また4ヵ月後に予約を取るよう指示を頂く。

採血して終了。お支払いまでの時間は丁度1時間。早かった、と言えるよね。

次回の診察は6月。
って事は、術後2年経過した後。・・・早かったなぁ。
いや、早かった、と言うよりは、その後色々な出来事があり過ぎた、と言った方が正しいか。

でも、今父親があんな状態という事もあり、特に思うのは「健康が一番」って事。
自分が手術した時も手術代とか気にしたけど、今の世の中、お金がないと病気も出来ない。
(今後、父の入院費を払っていけるのだろうか、という事が今一番の悩みのタネだもん)

皆様、病院大好き!という方は多くはないと思いますが、定期的に健康診断、ガン検診を受けて、早期発見、早期治療される事を、声を大にして申し上げます!!


とりあえず、今回も異常なくてよかった!!
[PR]
by maki18th | 2007-02-01 13:39 | 子宮頸ガン
<< 植物状態の人の確定申告は? 父の転院 その2 >>


ある日突然「子宮頸ガン」を告知されたmakiの日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧